保険会社に連絡

けが人の救出が終わって、警察にも通報してひと段落ついたところで自分の加入している自動車保険に連絡を入れましょう。今ではほとんどの保険会社で24時間・年中無休で事故受付を実施しているはずです。自動車に乗る時にはもしものことを考えて、保険会社の連絡先はメモしておくと良いでしょう。交通事故を起こしたら保険会社にすぐ連絡しなければならないと思っている人もいるようですが、ほとんどの場合事故担当の保険会社のスタッフが現場に直行することはないです。ですから警察への通報の後で十分です。

自動車保険に加入していれば、保険会社のスタッフが先方と示談交渉に入ります。通常示談交渉ですが、お互いに病院で診察を受けて、症状が安定したところで始められます。ですから事故を起こした当日でなくても良いのでは、と思う人もいるでしょう。でも前もって保険会社に伝えておかないと、示談交渉までに資料の準備が間に合わず、後手後手に回ってしまう恐れもあるのです。

ここまで全部行ったのであれば、皆さんも病院に行って診察を受けましょう。目立った外傷がなくても、むち打ちになっているとか、ひどくなると脳内出血を起こしていたというケースも出てきます。